Julebord -- 15. December

Julebord -- 直訳すると「クリスマス・テーブル」。

11月末頃からクリスマスまでの時期、日本でいうところの「忘年会」がこちらでは頻繁に行われます。

個人のお宅であったり、レストランであったり、家族というよりはお友達や同僚などで集まり、伝統料理をいただきます。

私がこの時期に必ずいただくのは「Lutefisk」という鱈のお料理で、我が家では私だけしか食べないので、必ずレストランでいただきます。

Lutefisk

Lutefisk

おうちで作ることもできますが、数種類の付け合せやソースを用意したり、臭みをなく美味しく作るのもなかなか大変なので、贅沢にレストランで!これをいただくと本当に「クリスマス」がすぐそこに感じられます!

今年はお料理教室の仲間でAker BryggeにあるLouise Restaurant and Barへランチ時にお邪魔しました♪

この時期はランチもディナーもJulebordで予約が取りづらいですが、是非ノルウェーのクリスマス伝統料理を体験してみてください♪