Lussekatter -- 3. december

12月に入ると毎年焼くパンの一つがルッセカッテル、サフランパンです。 

スウェーデンのSanta Luciaの日(12月13日)に振舞われるパンで、最近ではノルウェーのパン屋さんでも見かけるようになりました。 

形も可愛いので子供も大好きです! 

Lussekatter

Lussekatter

材料(16個分) 

バター 75g、牛乳 250ml、生イースト 25g (ノルウェーでは赤いパッケージの方の半量)、 ケサム(kesam 水切りヨーグルトのような乳製品) 125g、卵 半個(残りは焼成時に表面に塗る)、サフラン 0.5g、砂糖 150g、塩 小さじ1/4、小麦粉 550g、干しぶどう 32粒

 

1 バターを鍋に入れ火にかけ溶かす。牛乳を加え人肌程度に温める。 

 

2 イーストをボールにほぐし入れ、1を加えて良く溶かす。

3 ケサム、卵、サフラン、砂糖、塩を加えて良く混ぜる。小麦粉を加え滑らかになるまでこねる(フードプロセッサーやホームベーカリーがあると便利)。 

4 軽くまとめたら約2倍の大きさになるまでラップなどをかけて発酵させる(30〜45分)。 

5 ガス抜きをし、もう一度丸くまとめる。16等分にしてそれぞれ軽くまとめる。布巾などをかけて10分休ませる。 

6 生地を棒状に伸ばし、両端から反対方向に巻く。ベーキングペーパーをのせたベーキングトレイの上にのせていく。 

7 布巾かラップをフンワリとかけ、30分おく。オーブンを225℃に設定する。 

8  干しぶどうを生地の巻きの中心に押さえながら入れ、残りの卵液を刷毛で塗る。オーブンで8〜9分焼けば出来上がり♪

 

サフラン粉状がノルウェーでは0.5g入りの小袋が買えます。 色と香りがSanta Luciaの気分を盛り上げてくれます。少し高価ですが是非使ってみてください!