No-knead bread

今日は快晴でカフェの外のテーブルでお茶ができるほど暖かかったオスロ。

雪解けした地面から花々も顔を出し、本当に春らしくなってきました。

先週のお料理教室でチョリーソ入り捏ねないパンをご紹介したところ、

「簡単なのに本格的なパンができる!」と好評でした。

No-knead bread with chorizo & thyme

以前ご紹介したものは強力粉を500gも使った大きなパンで、一般家庭では

なかなか消費しづらいぶんりょうだったんですが、今回は300gで作ってみました。

強力粉 300g、粉末イースト 小さじ1/2、塩 小さじ 1/2、水 240mlを混ぜ、

12〜18時間ラップをしたボールの中で発酵させます(常温)。

打ち粉をしたベーキングペーパーに取り出し、数回折り込んでボールをかぶせ、2時間休ませます。

ルクルーゼやストウブの様な蓋付きの鉄鍋を冷めたオーブンに入れ、250℃に設定します。

厚くなった鉄鍋をオーブンから取り出したら、パン生地をベーキングペーパーのままお鍋に入れ、

蓋をして20〜25分、200℃に下げて蓋をとって15分焼いたら出来上りです。

DSCF8468.jpg

プレーンも美味しいですが、お好みで細かく切ったベーコンやチョリーソ、チーズ等を入れても

美味しいです。

その場合は強力粉等の材料を混ぜ合わせる時に加えてください。

このパンは冷めても美味しいですよ!

ぜひお試し下さい♪