Grilled mackerel and rhubarb chutney

今日は気温が26℃まで上がり、芝生の上で日光浴する人で王宮裏の公園も大変な賑わいでした。

明日はさらに暑くなるらしくオスロの短いけれど素晴らしい夏を満喫しようと思います。

さてこの季節旬を迎えて美味しいのが鯖。

今日は内臓を取ってもらっても700gある鯖が手に入ったので、グリルにして

これまた旬のルバーブでチャツネを作って合わせました。

いつも和食にしてしまう鯖ですが、今日は北欧風です♪

Today´s main dish -- grilled mackerel and rhubarb chutney

Today´s main dish -- grilled mackerel and rhubarb chutney

鯖は内臓を取って、頭を落としたら、2枚にします。塩をして少し置いたらキッチンペーパーで水分を拭き取り、皮に切り目を入れて、おろし生姜を少々詰めます。200℃のオーブンで15〜20分焼きます。

ルバーブのチャツネは、ノルウェーの人気フードブロガー、Tineさんのレシピを参考に、家にあるものと、作りやすい分量で。まずルバーブ200gぐらいのものを洗って、1cmの輪切りにする。赤タマネギ半個(みじん切り)、赤パプリカ半個(みじん切り)、ニンニク2房(みじん切り)、生姜すりおろし小さじ2杯をルバーブとともにお鍋に入れる。白ワインビネガー大さじ2杯、ブラウンシュガー大さじ4杯を加えて、30分煮込んだら塩コショウで味を調えたら出来上がり♪

焼き上がった鯖にルバーブチャツネをソースとして添えて。

脂ののった鯖に甘酸っぱいルバーブはまさに北欧の夏の味。

お好みでレモンを添えても。

我が家は、この鯖とともにニンニクを効かせたローストビーフとブラックビーン入りの大きなサラダで

プロテインリッチな夕食となりました。(筋肉モリモリ!笑)