Skandi Cooking September Lesson

9月中旬になっても記録的な暑い日の続くヨーロッパ。

昨日はオスロは20℃超え、ロンドンは30度越えで、100年ぶりの暑さだったそうです。

さて、今月も楽しいお料理教室をさせていただきました。

特にスウェーデンでおなじみのザリガニを実際のパーティーのように部屋を飾りつけて、皆さんにトライしていただきました。

Krepselag!

Krepselag!

今回は2度目のザリガニメインのメニューでした。前回と同様、大変喜んでいただけました!

茹でたザリガニ(すでに出来上がったもの)を綺麗に盛り付けしていただき、ザリガニには定番のスウェーデンのチーズを使ったキッシュ、グリーンピースとアーモンドのサラダ、デザートには今まさに旬を迎えているプラムを使った焼き菓子を作りました。

今月のお料理を写真でご紹介します。

Kreps (crayfish)

Kreps (crayfish)

Västebottensostpaj (Swedish cheese `Västebotten´ quiche)

Västebottensostpaj (Swedish cheese `Västebotten´ quiche)

Plum cake

Plum cake

Crayfish open sandwich

Crayfish open sandwich

ザリガニはそれぞれ殻をむいて(これもレッスンでした!)オープンサンドにしていただきました。

レモン果汁をかけ、マヨネーズをのせます。お好みでディルも!

プラムケーキはスポンジ、プラム、クランブルの3層で焼き上げました。

時間がかかりますが、ノルウェーの美味しい果物が引き立つシンプルの焼き菓子です。

今月もお忙しい中、たくさんの方に集まっていただきありがとうございました!

来月は「シェアリング!」をテーマにノルウェー素材を活かしたタパスメニューをご紹介する予定です。